メールマガジン

メールマガジン⭐︎柔軟魂

【第42号】マッサージとストレッチの違いとは?!

更新日:2016.05.14

■昨日ご来店されたお客様から
 以下のお声をいただきました。


 K.K 様 (50代 女性) 来店日:2016.05.13


 以前から、
 通りすがりにお店があるのは知っていました。

 来るきかっけになったのは、

 マッサージに通っていて、
 その時は筋肉がほぐれて気持ち良くなるが、

 またすぐに首肩が凝り持続性がないから。


 それに比べて、ストレッチは
 筋肉が「伸びているなあ」

 という実感が自分でもあり、

 ストレッチ後は首や肩はとても軽くなり
 スッキリするし、持続性が感じられる。


 立ち仕事が多い時は、おしりや膝裏、
 ふくらはぎをしかっり伸ばしてもらうと、

 脚が軽くなる。

 一番実感するのが、おしりの筋肉で、
 ストレッチでしかっり伸ばした後は、

 歩いていてもスタスタ軽やかに歩ける。


 デスクワークで首肩が辛い時は、
 その辺りを重点的に動かし、

 伸ばしてもらうと頭がスッキリする。


 お店に来れない時でも、
 教えてもらったセルフストレッチを行なって

 ケアできるのも良い。

 そして、パートナーストレッチでは
 セルフストレッチでは伸ばせない所まで

 気持ち良く伸びるので、定期的に通っている。


■K.K 様 嬉しいお声を頂戴しまして
 ありがとうございました!!


 今回はマッサージとストレッチの違いについて。


 様々な点から違いを言うことができますが、

 まずは【手法】という点でお話します。


 マッサージもストレッチも筋肉にアプローチする
 のは同じです。


 【マッサージ】はどういう手法を使うかというと


▼押す(手や指で圧をかける)

▼揉む(もむ)

▼擦る(さする)

▼ゆらす(振るわせる)

▼叩く


 【ストレッチ】はどういう手法を使うかというと


▼押す

▼引っ張る

▼ねじる

▼裂く

■次にそれぞれの効果を一言でいうと、


 【マッサージ】 → 筋肉の血流が良くなる


 【ストレッチ】 → 筋肉が柔らかくなる


 よく、

 「カラダを柔らかくしたいのですが、
 マッサージとストレッチどちらがいいですか?」

 という素朴な質問をされます。


 その時の私の答えは必ず以下のセリフです、


 「ストレッチしかカラダは柔らかくなりません!

 例えば、開脚できるようになりたいと思って、
 マッサージしていても

 一生できるようになりません」


■また、

 マッサージは筋肉【表層】にアプローチできる。

 ストレッチは筋肉【全体】にアプローチできる。

 という点でも違います。


■最後に、私が声を大にして違いを語りたいのは、


 ストレッチは【運動の1種】でーーーーす!!


 さすがにマッサージが運動だと思っている人は
 いないと思います。


 ストレッチは運動なので

 「マッサージとストレッチは何が違うの?!」

 と質問されること自体、私にとっては、

 「いやいやいや全く違うのですが、、、。」

 と内心思うわけです。


 でも沢山この質問はされるので、
 もう慣れっこになりましたが。。。


 ♪(参考)♪メルマガバックナンバー
 【運動3原則 その3つとは?!】
 http://goo.gl/7NUIlV



 マッサージもストレッチもそれぞれにいいところ
 は沢山あります。


 日本には様々なものがそろっていて
 素敵な環境ですね。


 今週も是非、【パートナーストレッチ】を
 受けにいらしてください。

このメルマガはお客様とストレッチ屋さん代表とのコミュニケーションツールでもあります。
皆様からのご意見、ご要望を是非お寄せください。
(例:急な腰痛になった。対策は?寝違えた時の対処方は?店舗への苦情・リクエストなど)

アドレス:jyunan@stretchyasan.com

メルマガ一覧に戻る

ご予約はお電話で

◆恵比寿本店
予約電話:03-3770-6505
※ご予約優先
全 日:11:00-23:00
最終受付 22:30
渋谷区恵比寿西1-1-2 6階

店舗案内・地図

◆新宿南口店
予約電話:03-6276-0927
※ご予約優先
全 日:11:00-22:00
最終受付 21:30
渋谷区代々木2-7-4 3階

店舗案内・地図

採用
女性支援
  • 特別インタビュー
  • アロマセラピスト&ストレッチ屋さん 田村 佳代
  • ジムトレーナーからストレッチ屋さん 田中 徹
  • ストレッチ屋さん ブログ
  • ストレッチ屋さん facebook
  • ストレッチ屋さんの広告を総合プロデュース 事業の広告支援ならJump Startへ

◆各種メディア・営業等の
問い合わせ先

代表電話:03-6427-0338
info@stretchyasan.com