メールマガジン

メールマガジン⭐︎柔軟魂

【第73号】日焼け肌にはなぜ?アロエなの?

更新日:2016.08.13

■先日、2歳半の娘を連れて
 読売ランドにあるアンパンマンプール

 に行って来ました。

 私は昔から水が苦手なため
 (泳げないわけではないですが、下手なのです)

 夏が来ても海やプールに行きたい
 という文化がありません。

 リゾートに行っても海やプールに入らないレベル


 が、しかし子供が大きくなってきたので
 「子供のため」と思い挑戦してみました。


 アンパンマンプールは
 子供が大喜びで大正解でした。


 もちろん私は顔や頭を水につけるような
 深さのあるプールには行くわけもなく、

 子供用の膝くらいの深さしかないところで
 子供と遊んでいました。

 これは温泉の足湯のような感覚だったので
 全然嫌ではなかったです。

■プール自体は問題なかったのですが、

 午後ぐらいから日焼けで体中が痛くなり、
 真っ赤な皮膚

 今、思えばバカなのですが、

 普段まったく日に当たらない生活をしているため

 たまには日光にあたった方がいいと思い、
 日焼け止めを塗らずに過ごした午前中

 あっという間に赤焼けに。。。

 時すでに遅し、午後から日焼け止めを塗っても
 カラダの痛みは治まらずです。

 帰宅後、日焼け=アロエジェルということで

 その後、アロエジェル生活

■ということで前置きが長くなりましたが、

 今回は、
 なぜ日焼け後にはアロエ?何だろう?

 を紹介します。

 単純に知らなかったですし、日焼け時に
 アロエ以外の選択肢も一般的にないし、

 【なぜアロエなんだろう???】


 と疑問に思い、ネットで調べたところ、
 情報がでてくるわ、でてくるわです。


 いろいろ調べてみてまとめてみると以下です。


■過度の日焼けは皮膚のやけどです。

 「やけど」はどんなものでも
 皮膚が熱を持っているので冷やします。


 【アロエは熱を吸収し、熱さましに効果大】

 だからアロエ!!なんです!!

 その他アロエには以下の効果があるようです。

▼消炎効果(赤み・痛み・ヒリヒリの炎症を緩和)

▼保湿効果(乾燥した肌に潤いを与える)

▼新陳代謝の促進(シミ・そばかすの予防と回復)

▼殺菌効果(日焼けで弱った肌を守る)


■日焼けし過ぎた場合は、

 1.まずは水や氷で冷やすのが最重要

 2.その後アロエで熱冷まし+水分・栄養補給

 がベストなようです。

 また、赤くなっていてお風呂に入るのが痛いので
 シャワーだけとなりがちなのですが、

 冷たいもしくはぬるめのお湯にはいるのも、

 「冷やす」のと「新陳代謝」

 のために良いそうです。

 それにしても初歩的なミスをやってしまいました

 本日このメルマガを書いている時でも
 まだ痛いです。。。

 現在、月額定額制サービス
 「The Club Stretchyasan」

 への入会金無料キャンペーンを行っています。

 詳細はメルマガバックナンバーをご覧ください。

このメルマガはお客様とストレッチ屋さん代表とのコミュニケーションツールでもあります。
皆様からのご意見、ご要望を是非お寄せください。
(例:急な腰痛になった。対策は?寝違えた時の対処方は?店舗への苦情・リクエストなど)

アドレス:jyunan@stretchyasan.com

メルマガ一覧に戻る

ご予約はお電話で

◆恵比寿本店
予約電話:03-3770-6505
※ご予約優先
全 日:11:00-23:00
最終受付 22:30
渋谷区恵比寿西1-1-2 6階

店舗案内・地図

◆新宿南口店
予約電話:03-6276-0927
※ご予約優先
全 日:11:00-22:00
最終受付 21:30
渋谷区代々木2-7-4 3階

店舗案内・地図

採用
女性支援
  • 特別インタビュー
  • アロマセラピスト&ストレッチ屋さん 田村 佳代
  • ジムトレーナーからストレッチ屋さん 田中 徹
  • ストレッチ屋さん ブログ
  • ストレッチ屋さん facebook
  • ストレッチ屋さんの広告を総合プロデュース 事業の広告支援ならJump Startへ

◆各種メディア・営業等の
問い合わせ先

代表電話:03-6427-0338
info@stretchyasan.com