メールマガジン

メールマガジン⭐︎柔軟魂

【第109号】開脚できると何がいいの?!

更新日:2017.01.07

■開脚ストレッチブームにのり
 第4冊目の著書を出版して以来

 『開脚できると何がいいの?!』


 と必ず聞かれます。


 答えは!!



 本を購入してください、



 きちんと書いています。


 といって今回このメルマガを書き終えると

 宣伝かよ!!

 といって怒られそうです。


■開脚ストレッチができるようになると、

   すばり!!

 1.姿勢が良くなります

 2.腰痛が改善します


▼開脚ストレッチができて何になるの?!

  ▼あまり開脚ストレッチに興味ないな、、、。

 と言う方も沢山いらっしゃいます。

 でも、

 1、2が効果としてでるなら

 興味が無い人はいないのではないでしょうか?


■まず、1.姿勢が良くなる

 ですが、


 姿勢で重要なのは、

 【骨盤の正しい位置】

 です。


 多くの人は、

 「骨盤がずれているのは良くない」

 「骨盤が歪んでいる」

 とよく言いますが、

 なぜか?!を言える人は少ないです。


 骨盤の位置が正常でないと

  ↓

 姿勢がくずれます(悪くなります)

 骨の話をすると、

 頭蓋骨と背骨、骨盤は
 カラダの中心にある骨です。

 この骨の位置が姿勢を決めます。

 ただ、骨自体位置を変えることはできません、
 その周りについている様々な筋肉により

   力の影響(力学的影響)を受けて

   位置が決まります。


   その際、骨盤が正しい位置から
 ずれていると、

 骨盤の

 【前傾】

 【後傾】

 【左右違い】

 という状態になり、それにともない
 背骨の位置が変わって姿勢が悪い状態に

   なるというメカニズムです。


■開脚ストレッチは

   骨盤周りについている様々な筋肉を
 柔らかくしていくストレッチです。

 つまり、

 そこについている筋肉が柔らかくなることで


   【骨盤の位置が正常な位置になる】

    ということが起こります。

 結果、姿勢が良くなります。

   よく、猫背を解消したいといって、
 胸を一生懸命張ろうとする人がいますが、


 確かに大事ではありますが、

   プラス

 骨盤の位置を正常にしないと
 良い姿勢にはなりません。


■次に、2腰痛の改善ですが、

 これは1の姿勢から腰痛を引き起こしている
 場合に言えることです。

 でも大半の腰痛もちの方は、
 この姿勢が悪くなっている

 つまり骨盤の位置が正常ではなく、
 腰回りに負荷がかかった状態


 の方です。

 ですので、

 やっぱり開脚ストレッチをすると

 骨盤が正しい位置にもどるため

  ↓

 腰に負担がかからなくなる

  ↓

 腰痛が改善される

 というメカニズムです。


■まとめると

   開脚ストレッチは

 骨盤周りについている筋肉の
 柔軟性がUPするので、

 【骨盤をただしい位置にしてくれる】

    結果、

 1、姿勢が良くなる

 2、腰痛が改善んする


   です。

   どうですか?

 【姿勢が良くなること】

 【腰痛が改善すること】

 興味はありせんか???

このメルマガはお客様とストレッチ屋さん代表とのコミュニケーションツールでもあります。
皆様からのご意見、ご要望を是非お寄せください。
(例:急な腰痛になった。対策は?寝違えた時の対処方は?店舗への苦情・リクエストなど)

アドレス:jyunan@stretchyasan.com

メルマガ一覧に戻る

ご予約はお電話で

◆恵比寿本店
予約電話:03-3770-6505
※ご予約優先
全 日:11:00-23:00
最終受付 22:30
渋谷区恵比寿西1-1-2 6階

店舗案内・地図

◆新宿南口店
予約電話:03-6276-0927
※ご予約優先
全 日:11:00-22:00
最終受付 21:30
渋谷区代々木2-7-4 3階

店舗案内・地図

採用
女性支援
  • 特別インタビュー
  • アロマセラピスト&ストレッチ屋さん 田村 佳代
  • ジムトレーナーからストレッチ屋さん 田中 徹
  • ストレッチ屋さん ブログ
  • ストレッチ屋さん facebook
  • ストレッチ屋さんの広告を総合プロデュース 事業の広告支援ならJump Startへ

◆各種メディア・営業等の
問い合わせ先

代表電話:03-6427-0338
info@stretchyasan.com