メールマガジン

メールマガジン⭐︎柔軟魂

【第129号】足が攣る(つる)のはいけないことなの?!

更新日:2017.07.09

■こんにちは川合です。

 この前お客様からこのような質問をされました。

 「足がつるのはいけないことですか?!」


   『全然いけなくない、悪くないですよ』

 つるとは漢字で書くと

 【攣る】

   文字通り【痙攣(けいれん)】
 とう字です。

 筋肉が急激に収縮している状態です。

 痙攣していると言われると
 想像しやすいと思います。

 よく起こりやすい身体の部位としては

▼ふくらはぎ

▼ももの裏側

▼わきばら

 ではないでしょうか?!


■ではなぜ

 筋肉の痙攣=つる

 ということが起こるのかの【原因】です。

 1、筋肉が硬くなる

 2、体内のミネラルや水分不足

 ということがよく言われています。

   ここからは私の考えですが、

 私は沢山の方々の健康管理を
 担当させていただいてきて  

 2のミネラルや水分不足というのはほぼ
 関係ないと思います。

 現代社会、食事による栄養は
 過多になるくらいの時代です。

 「ミネラルはしっかりとっています!」
 (むしろ腹7分目にしたほうがいいのでゎ、、)


 また、
 「普段から水分をこまめにとりましょう」

   は健康ブームにより周知の事実です。

 その2つの理由からです。


 ですので、ほとんどの場合

   筋肉がつる原因は

 【筋肉が硬くなる】

 ことです。

 筋肉が硬くなった状態のところに

   急に筋肉を伸ばされたり、縮められたりすると
 筋肉が「ビックリ」して痙攣します。


   この筋肉が硬くなるというのは

 スポーツをしたり、よく動いたりした場合
 【筋肉疲労】が起こります。

 筋肉が疲労すると

 ↓

   筋肉が硬くなる

 ↓

 そこに急な筋肉への刺激が加わると

 ↓

 筋肉がつる

 という具合です。

 よくテレビでサッカー中継を見ていて

 延長戦になると
 脚のももやふくらはぎをつる選手がいます。

 それは筋肉疲労が限界に達していてなるのです。

   あんなに普段から鍛えているプロのスポーツ選手
 でさえも攣るのですから、

 つるのは悪くない!!のです。


■【筋肉が硬くなる】

 これを解決してくれるのが

 ストレッチ!!!

   ストレッチをするとどうなるの?!

 ↓

 筋肉が柔らかくなります。

 ストレッチはとても重要なことは
 このメルマガでもいつもお伝えしております。


 その他に、

   【寝ているときにふくらはぎをよくつる】

   という方がたくさんいらっしゃいます。

▼それはなぜか?!

▼その対処方法は?!

 次回メルマガで紹介します!

このメルマガはお客様とストレッチ屋さん代表とのコミュニケーションツールでもあります。
皆様からのご意見、ご要望を是非お寄せください。
(例:急な腰痛になった。対策は?寝違えた時の対処方は?店舗への苦情・リクエストなど)

アドレス:jyunan@stretchyasan.com

メルマガ一覧に戻る

ご予約はお電話で

◆恵比寿本店
予約電話:03-3770-6505
※ご予約優先
全 日:11:00-23:00
最終受付 22:30
渋谷区恵比寿西1-1-2 6階

店舗案内・地図

◆新宿南口店
予約電話:03-6276-0927
※ご予約優先
全 日:11:00-22:00
最終受付 21:30
渋谷区代々木2-7-4 3階

店舗案内・地図

採用
女性支援
  • 特別インタビュー
  • アロマセラピスト&ストレッチ屋さん 田村 佳代
  • ジムトレーナーからストレッチ屋さん 田中 徹
  • ストレッチ屋さん ブログ
  • ストレッチ屋さん facebook
  • ストレッチ屋さんの広告を総合プロデュース 事業の広告支援ならJump Startへ

◆各種メディア・営業等の
問い合わせ先

代表電話:03-6427-0338
info@stretchyasan.com