メールマガジン

メールマガジン⭐︎柔軟魂

【第156号】代表川合が提供するトレーニング方法

更新日:2018.07.28

■私はパーソナルトレーナーとして
 今年で15年目になります。

 パーソナルトレーナーと言っても
 専門分野は人によってさまざまです。

 私の場合は、

 人間が健康であるための健康3原則

   【運動】 【栄養】 【睡眠】

 そのなかの運動も

 『運動3原則』として

   【ストレッチ】 

 【筋力トレーニング】

 【有酸素運動】

   とそれぞれ分かれています。

 私はその

 【3つ全てをやることが大切だ】

 と考えているため、

 私が提供するトレーニングは
 上記の3つが入っています。

 なかでも

 『ストレッチ』

 に重きをおいてトレーニング指導をすること
 を得意としています。

■ストレッチをメンイとして
 提供していることもあり、

 私が専属で担当させてもらっているお客様は
 70代、80代の方が多いです。

 そのなかでも最高齢は92歳の男性です。

 その方は週2回

 私のストレッチと簡単な筋力トレーニング
 を受けていただいています。

   そのお客様は私の他に
 週3回指圧も受けているそうです。

 先日、私がその方に質問しました。

 「やはりストレッチと指圧、
 両方やると体調いいですか?」

 その方は、
 「指圧は【押す】

 このストレッチは【引っ張る】

 【押す】と【引く】の両方やるのは
 カラダにいいなぁ。全く別物だ。」

 と言われました。

 私にとってその考えはとても斬新でした!!

 【押す】と【引く】

 たしかに筋肉に違うアプローチをしています。

 今まで私はそのような考え方を
 したことがなかったので

 そのように言われたことに
 とても興味をおぼえました。

 ストレッチ=引っ張って伸ばす

   マッサージもストレッチも同じでしょ?!
 と言われることが今でもすごく多いですが、

 指圧=【筋肉を押す】

 ストレッチ=【筋肉を引く】

 このような観点でも
 説明することできますね。

   本日台風接近中です。
 ご予約をいただいているお客様

 お気をつけていらしてください。

 ストレッチ屋さん【恵比寿本店】
 予約電話番号:03-3770-6505

 ストレッチ屋さん【新宿南口店】
 予約電話番号:03-6276-0927

このメルマガはお客様とストレッチ屋さん代表とのコミュニケーションツールでもあります。
皆様からのご意見、ご要望を是非お寄せください。
(例:急な腰痛になった。対策は?寝違えた時の対処方は?店舗への苦情・リクエストなど)

アドレス:jyunan@stretchyasan.com

メルマガ一覧に戻る

ご予約はお電話で

◆恵比寿本店
予約電話:03-3770-6505
※ご予約優先
全 日:11:00-23:00
最終受付 22:30
渋谷区恵比寿西1-1-2 6階

店舗案内・地図

◆新宿南口店
予約電話:03-6276-0927
※ご予約優先
全 日:11:00-22:00
最終受付 21:30
渋谷区代々木2-7-4 3階

店舗案内・地図

採用
女性支援
  • 特別インタビュー
  • アロマセラピスト&ストレッチ屋さん 田村 佳代
  • ジムトレーナーからストレッチ屋さん 田中 徹
  • ストレッチ屋さん ブログ
  • ストレッチ屋さん facebook
  • ストレッチ屋さんの広告を総合プロデュース 事業の広告支援ならJump Startへ

◆各種メディア・営業等の
問い合わせ先

代表電話:03-6427-0338
info@stretchyasan.com