メールマガジン

メールマガジン⭐︎柔軟魂

【第3号】職人は経験値が絶対に必要

更新日:2016.01.14

私はパーソナルトレーナーとして独立して
今年で【10年目】です。

もちろんその前は師匠に弟子入りし、

朝から晩までトレーナーという仕事を
勉強させていただいていました。

そんな私は現在でも、

毎日お客様にストレッチを中心とした
トレーニングを提供しています。

私の担当するお客様は

■60代?80代の年齢

の方がほとんどです。

最近80代の方が多いなっと思っていました。

ゆくゆく考えてみると、

私がトレーナーとして独立した時からの方々で、
その当時年齢が70代だった方々が、

10歳年を重ねたのです。

そして「自分」も10年たったわけです。

■10年って終わってみるとあっというまですね。

先日、84歳の男性お客様から、

■「お前昔よりずいぶんと
ストレッチ上手くなったよなぁ」

と言われました。

弟子入りしていた時代、
この仕事をやり始めて最初の3年くらいは

よく師匠にもお客様にも怒られていました。

「もっと強く押せー!!」

「しべりながらやっても、手止めるな!!」

と私のお客様は、
男性で企業の会長様というような人達がほとんどです。

そのような人達(年代なのかも)に共通することは、

【ストレートで、言い方めちゃくちゃきつい】

自分はこの仕事向いてないのかなと思うくらい
ああだこうだ言われてました。

■でも今思うと、

【それがなかったら今の自分の技術はない】

と断言できます。

言い方はきつかったですが、

■そのように

「お客様から言われること」

が一番自分へのアドバイスになっていました。

私達、【技術者】は様々な経験値を積み重ねて
技術が向上していきます。

現に、

私は今でも自分の技術が向上している

と実感します。

各店舗のトレーナー達も
日々経験値を積み重ねています。

私が今まで

「学んだこと」

「経験したこと」

「感じた事」

等を常に教えています。

まだまだストレッチ歴2,3年くらいの
トレーナーが多いですが

■正直私のその当時より彼らの技術の方が上手いです。

日々彼らも努力し、勉強していますし、

私も「ストレッチ屋さん」を経営してからは、
教える技術も向上しているからだと思います。

【石の上にも三年】

とは
昔の人はよくこのような言葉を考えたと思います。

常に店舗で働くトレーナーは成長しています。
彼らがあと10年たったらどうなるかを考えると

【すごい】

と想像できます。

皆様が沢山ご来店くださるので
トレーナー達は沢山の経験ができます。

そんな私達ですから
技術向上には
今後も貪欲に努力していきます!!

【Be Hungry】

応援よろしくお願いします!!

このメルマガはお客様とストレッチ屋さん代表とのコミュニケーションツールでもあります。
皆様からのご意見、ご要望を是非お寄せください。
(例:急な腰痛になった。対策は?寝違えた時の対処方は?店舗への苦情・リクエストなど)

アドレス:jyunan@stretchyasan.com

メルマガ一覧に戻る

ご予約はお電話で

◆恵比寿本店
予約電話:03-3770-6505
※ご予約優先
全 日:11:00-23:00
最終受付 22:30
渋谷区恵比寿西1-1-2 6階

店舗案内・地図

◆新宿南口店
予約電話:03-6276-0927
※ご予約優先
全 日:11:00-22:00
最終受付 21:30
渋谷区代々木2-7-4 3階

店舗案内・地図

採用
女性支援
  • 特別インタビュー
  • アロマセラピスト&ストレッチ屋さん 田村 佳代
  • ジムトレーナーからストレッチ屋さん 田中 徹
  • ストレッチ屋さん ブログ
  • ストレッチ屋さん facebook
  • ストレッチ屋さんの広告を総合プロデュース 事業の広告支援ならJump Startへ

◆各種メディア・営業等の
問い合わせ先

代表電話:03-6427-0338
info@stretchyasan.com