メールマガジン

メールマガジン⭐︎柔軟魂

【第101号】しゃっくりはストレッチで止まる

更新日:2016.12.03

■この前テレビの深夜番組で
 「しゃっくりを止めるには?!」

 両耳に人差し指を入れて少し圧を加えると
 あら不思議?!すぐにしゃっくりが止まる

 ということを紹介していました。


 これはしゃっくりの原因である、
 【横隔膜】と耳が

 神経経路でつながっている

 からだそうです。


 まさに、「へぇー」でした。

 私はその情報を知りませんでした、

■皆さんご存知でしたか?

 ストレッチでも
 「しゃっくり」は止めることができます。

 ストレッチでしゃっくりが止まるということ
 を知らない人がほとんどです。


 しゃっくりとは簡単にいうと
 横隔膜の「痙攣」(けいれん)です。

 横隔膜とは肺の下に位置する一種の筋肉です。

 焼肉を食べに行ってに「ハラミ」とか「サガリ」
 と表記されているものです。


 痙攣は筋肉の急激な収縮(ちぢまること)です、
 それを伸ばすのが「ストレッチ」です。


 したがって横隔膜をストレッチすれば
 すぐにしゃっくりはおさまります!!


■方法はいたって簡単です。

 【ストレッチの方法】

 しゃっくりを止めたい時に、

1.おもいっきり息を吸い込みます。
 限界まで&めいっぱい吸い込むのが重要です。

2.その息をいっぱい吸った状態で
 我慢の限界まで息を止めておいてください。

 (この時少しずつでも息を吐いてはいけません)


 この方法を1回行うだけで
 しゃっくりはぴたっと止まります。


 まれにこの方法を1回行っても
 止まらない人がいますが。

 それは限界まで息を止めるのが、
 限界までになっていない方がほとんどです。


 ストレッチという手法は、

 伸ばしたい筋肉を伸ばした状態で
 「10?30秒」キープするというのが基本。

 そのキープが不十分だと効果が十分にでません。


 また上記の方法は
 立ち眩みをするリスクがあります。

 高血圧や心臓に心配のある方は、
 十分に注意し、ご自身の責任で行ってください。

 立ったままではなく、
 座ったり、寝た状態で行うのがいいでしょう。


 この2つのしゃっくりの止め方を
 知っていればいいですね!!

このメルマガはお客様とストレッチ屋さん代表とのコミュニケーションツールでもあります。
皆様からのご意見、ご要望を是非お寄せください。
(例:急な腰痛になった。対策は?寝違えた時の対処方は?店舗への苦情・リクエストなど)

アドレス:jyunan@stretchyasan.com

メルマガ一覧に戻る

ご予約はお電話で

◆恵比寿本店
予約電話:03-3770-6505
※ご予約優先
全 日:11:00-23:00
最終受付 22:30
渋谷区恵比寿西1-1-2 6階

店舗案内・地図

◆新宿南口店
予約電話:03-6276-0927
※ご予約優先
全 日:11:00-22:00
最終受付 21:30
渋谷区代々木2-7-4 3階

店舗案内・地図

採用
女性支援
  • 特別インタビュー
  • アロマセラピスト&ストレッチ屋さん 田村 佳代
  • ジムトレーナーからストレッチ屋さん 田中 徹
  • ストレッチ屋さん ブログ
  • ストレッチ屋さん facebook
  • ストレッチ屋さんの広告を総合プロデュース 事業の広告支援ならJump Startへ

◆各種メディア・営業等の
問い合わせ先

代表電話:03-6427-0338
info@stretchyasan.com