メールマガジン

メールマガジン⭐︎柔軟魂

【第53号】有名アーティストの言葉より

更新日:2016.06.09

■昨日、私のお客様から情報をいただき、
 大変感銘を受けましたので、

 今回はそれを紹介します。


 運動の習慣化に関して
 このような観点も時には必要です!!

 特に男性は共感できるのではないでしょうか?!


 誰の言葉か?!は最後まで読んだあとに
 リンクをご覧ください。

 なるほど!!と思われるでしょう。
 (特に私の世代は、、、。)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


 「トレーニングでは、
 強さだけではなく、優しさも育つ。

 ホンモノのアスリートを目指すには、
 自分の力だけではレベルアップはできない。

 専門用語でフォーストレップというんだが、
 ベンチプレスにはアシストがいる。

 100kgを挙げる時には、
 父親ほどの年齢の宮畑会長が、

 傍らで、

 挙げろ!行ける!と勇気づけてくれる。

 力強い声で。

 強烈な安心感がある。

 会長、オレ、必ず挙げますから、
 見ていてください!

 と心の底から思う。

 そういう体験を重ねることで、
 感謝の気持ちや優しさが育つ。

 今の自分があるのは
 自分の努力だけではないと知る。

 強さと優しさ。
 その両方がトレーニングにはある。」

 (中略)

 「オレの周りには、
 グウタラとかヘタレといわれるヤツはいない。

 人の前でパフォーマンスをやる人間にとって

 デブは敗北。

 肥満を年齢のせいにする
 パフォーマーは人前に出るな!

 デブは必要ない。
 少なくともオレはデブにはならない。

 これ、アーティストでなくても、
 あらゆるビジネスにも共通することなのだ。

 自己管理ができないヤツはだめだ。
 暴飲暴食の果ての、血糖値が、肝臓の数値が……

 なんていう言葉、 オレは聞きたくない。

 やるべきことはわかりきっている。


 煙草をやめる。

 酒を減らす。

 食事の内容を意識する。


 グズグズ迷わずに今日からジムに通ってみる。

 そのほうが、理屈で考えるよりも確実に、

 人生も、仕事も、目の前が開けていく。

 まず、自分をとりまく環境を変える。
 居場所を変える。 簡単なことだ。

 心の痛みをしょい込むより、
 肉体の痛みを毎日実感しながら、

 昨日よりも強い精神を宿らせろ!」

(参考リンク)
 http://goo.gl/w2OuAC

このメルマガはお客様とストレッチ屋さん代表とのコミュニケーションツールでもあります。
皆様からのご意見、ご要望を是非お寄せください。
(例:急な腰痛になった。対策は?寝違えた時の対処方は?店舗への苦情・リクエストなど)

アドレス:jyunan@stretchyasan.com

メルマガ一覧に戻る

ご予約はお電話で

◆恵比寿本店
予約電話:03-3770-6505
※ご予約優先
全 日:11:00-23:00
最終受付 22:30
渋谷区恵比寿西1-1-2 6階

店舗案内・地図

◆新宿南口店
予約電話:03-6276-0927
※ご予約優先
全 日:11:00-22:00
最終受付 21:30
渋谷区代々木2-7-4 3階

店舗案内・地図

採用
女性支援
  • 特別インタビュー
  • アロマセラピスト&ストレッチ屋さん 田村 佳代
  • ジムトレーナーからストレッチ屋さん 田中 徹
  • ストレッチ屋さん ブログ
  • ストレッチ屋さん facebook
  • ストレッチ屋さんの広告を総合プロデュース 事業の広告支援ならJump Startへ

◆各種メディア・営業等の
問い合わせ先

代表電話:03-6427-0338
info@stretchyasan.com